FC2ブログ

日々の通りすがり

主に、日記。そう、いわゆるへタレ日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
※最初に
正直、どうでも良い物ですw




絶望先生を読んで。

この作者って矛盾してることや、おかしい事をよく観察してるなぁと関心。

まぁ、それがネタな訳なんですから普段から考えているんでしょうけど。

何気に、自分も当てはまっているネタがあるわけでw

で、何話目か忘れましたが、

映画(タイトル):それでもボクはやってない

に似た話がありましたね。もしかしたら、それのネタを元にしているのかもしれませんが。

世の中にはホント、おかしい事だらけだなぁと。自分も矛盾してる部分が腐るほどあるなぁと。

けど、だからこそ人生面白い(良悪どちらの意味でも)のかなぁとも思える。

少し外れた話、


完璧な人間=機械と同じだろう。

戦争がなくなる=世界は(私的)個人主義になるだろう。

その他(思いつかねw)


完璧な人間は、誰もが求めるでしょう。

けれど、完璧な人間というのは失敗もしなければ考えもしないわけで。

ただ、完璧な作業をこなすだけ…。


戦争賛成なんて言いません。むしろ反対です。

けれど、戦争は他人に干渉しているということです。

干渉していないということは評価が零ということです。

零ということは、他人がいるということ自体無意味に…。



って、話が外れすぎました。

まぁ、上記のことは僕なりの極論ですけど。

用は、おかしいことは腐るほどあるのに、おかしい事を突き詰めると実はおかしい事にも理由

が合って、って自分でも何書いてるかわからなくなってきた。

慣れないものは書くものではないですね。てか、漫画読んでここまで考える僕あほかw

ホント、中途半端ですがここまでで…。

※一応、一意見として書きました。



ギルティにて、久しぶりにスラッシュをやりました。

闇慈、強いよ闇慈w なぜか新鮮さを感じてしまったw
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tohrisugari.blog123.fc2.com/tb.php/18-3f0b6339

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。